本文へスキップ

創作キッチンたまさぶろうは、北海道名寄市の畑の真ん中にある民家のお店です。

電話でのご予約・お問い合わせは 
〒096-0076 北海道名寄市字砺波626番地1 
TEL/FAX 01654-2-0507
    E-mail tamasabu@biscuit.ocn.ne.jp

定休日 火曜日・第2水曜日
営業時間  11:30〜14:00  17:00〜21:00








   スターライトすばる2010   
2010年9月5日(日) 名寄駅〜南稚内駅

名寄駅にて、いよいよ出発です。

出発2時間前、旧型客車SL二セコ編成が名寄駅2番線に入線してきました。
JR北海道御協力の元、道北を盛り上げるイベント列車を企画し、運転日まで約1年掛かりました。
なので当時の感動は今でも忘れません。
客車の写真は音威子府駅にて!車内から手を振っている方はドラマーの佐藤さんです(笑)



バンド”Latte”の車内演奏

旧型客車4両編成の中に、1両カフェカーが付いており、ピアノも常設されています。多分、ドラムセットまで
積み込んだのはJRとして初めてかも!南稚内駅までの主な各駅出発時、生演奏をしていただきました。


















音威子府駅にて!

駅近くの道の駅にて特産物のお買い物を楽しみました。初めての企画にて不手際もありましたが、役場等の
ご協力のおかげで、お客様には喜んでいただきました。

















天塩中川駅にて!

道の駅中川の方々のご協力の元、駅前にてポンピラ太鼓とポンピラウインナーの販売をしていただきました。
この辺りから雨が降りだし、わざわざテントまで用意してもらい、全てにおいて感謝です!!
ビール販売もありポンピラウインナー120本は完売しました!ポンピラ太鼓は聞く価値アリです。



















幌延駅にて!

本格的に雨が降りだし、どうなることかと心配しましたが駅前にてトナカイさんが出迎えてくれました。
雨の中、ソリに乗っていただきありがとうございます。また幌延観光協会の方々ありがとうございました。
















豊富駅にて!

運行ダイヤの関係上、豊富駅では停車時間が短かったのですが、、豊富温泉の川島旅館さんが提供している
白いプリンの販売をしていただきました。アッと言う間に完売し食べられない方も‥ごめんなさい。
でも、もの凄く美味しいですので豊富お越しの際は、是非お買い求めください。
この辺りから列車撮影場所の名所があり、たくさんの方がおられました。車の上から撮影される方も!





























南稚内駅にて歓迎セレモニー!

稚内市役所・稚内観光協会・稚内物産協会のご協力の元、南稚内駅にて歓迎セレモニーを開催していただきました。その後、稚内市から花束贈呈と、参加者全員にノベルティーのプレゼントがありました。



















稚内副港市場や温泉にて!

稚内の特産品など、沢山お買い物をしました。手に持ち切れない程のお土産は、待っているご家族やお友達の
笑顔に変わったことでしょう!帰りの駅のホームにて稚内特製弁当の配布があり、低予算の中、美味しい
お弁当ありがとうございました。また名寄出発の時にもお弁当があり、ORTOさんにもご協力感謝です。
車内販売では、名寄から上野鶏卵燻製卵、美深からかりんとうの提供があり、ありがとうございました。



















帰りは車内ライブ本番!

ノスタルジックな雰囲気の中、ピアノ演奏からスタートしました。演奏される音は各車両にも流れ、とても贅沢な
時間です。とても優しいピアノの音色、リズミカルなドラムの響き、低音を主張するベース。この3つの音を匠に
操り、聞く者を感動させるLatteのメンバーはプロそのものです。車内が揺れる中、大変だったと思いますが、
あのライブは一生忘れる事はないです。



















そして到着。

失敗もありましたが、こんなに1日が充実し、帰り際のお客様の笑顔を見て、忘れられない日となりました。
朝、名寄駅出発前には、加藤市長が各車両に挨拶をしていただきました。
また、運行に関して、JR北海道旭川支社、名寄駅旅行センター方々にはお世話になりました。
そしてスターライトすばる実行委員会の皆さん、ありがとう!!



















ナビゲーション

スターライトすばる 2010

鉄道模型館

         鉄道模型館
*開館時間 14:00〜17:00
*時間外や団体の方はご連絡下さい
*運転体験  10分 ¥100
*車両持込も可能です。